Top >  頭蓋骨の整体と伸長法 >  前頭骨の矯正で伸長

身長の伸びに悩んでいるかたはこちら

前頭骨の矯正で伸長

前頭骨・・・は文字通り、前頭部にある骨です。

簡単に言うと、「おでこ」です!!!

前頭骨は簡単に触れます!だって、おでこですから。昔、「デコッパチ」というキャラクターがいましたが、おでこが丸くて大きくて前頭葉が大きいそうな感じで、頭もさぞかしいいのかなと・・・


%91O%93%AA%8D%9C.jpgこの骨の中には、前頭葉が入っています。前頭葉は、人が人らしく考え行動する脳です。ここが、との違いといわれていますよね。おサル様のように、あまり色々な事を考えないで生活できる方が、気が楽な感じもしますが、いかがでしょうか。


前頭骨がゆがんだら、目玉を入れるお皿の部分(←眼窩といいます)の形が変わります。これが変わると目玉に悪い影響があるのは、誰でも、何となく想像がつきますよね!(←ちょっとやばそう)


そーです!想像通りです。

目は、おしくらまんじゅう状態で、窮屈です。血行は悪くなり、神経は圧迫を受けて、視力に影響してきます。バクテリア等の感染にも負けて、目の病気や視力の悪化も起こってきます。

当然、目だけに限らず、脳の機能は低下して、集中力はなくなり、思考能力は鈍ります。かと言って、これを映像で確かめるこことは、通常はしていないようです。(←できないのかな)


誰しも、こんな時はやる気が起きなくなってしまうものです。そして体調も悪くなってきます。


最近、気が重い。鬱っぽい。マイナス思考だ。なんて時は、前頭葉が関与していることは十分想像がつきます。また、前頭骨の正しい調整がされると、即座に気分がよくなり、目の形が変わります。(明るく、輝きます。)次期に体調も回復することが、想像できますよね。

身長に影響を与える他の方法は?

身長の伸びに悩んでいるかたはこちら


男子の成長曲線とマイナス2SDを確認    女子の成長曲線とマイナス2SDを確認


関連エントリー

頭頂骨の整体で伸長

後頭骨の矯正で伸長

内臓の不調を整えて姿勢をよくする

側頭骨の矯正で伸長

前頭骨の矯正で伸長

蝶形骨の矯正で伸長

頭蓋骨矯正で身長を伸ばす方法