Top >  大人の身長を伸ばす方法 >  身長を伸ばすためには、ここをストレッチ

身長の伸びに悩んでいるかたはこちら

身長を伸ばすためには、ここをストレッチ

身長を伸ばすためのストレッチは、背骨に沿った脊柱起立筋を強化してストレッチすることが大切です。成長期において筋肉のつけ方は、今後の身長の成長率に確実に影響してきます。早いうちから(小学生児)から過剰に筋肉を鍛えるような運動を継続していると、筋肉の量と共に男性ホルモンが多量に分泌します。男性ホルモンは男らしい身体を作ると共に骨端線を閉じて身長の成長を止める働きもになっています。したがって過剰な筋肉の鍛錬は、早く身長が伸びるのを止めてしまいがちです。適度な運動は必要ですが、ウエイトトレーニングや朝から晩まで根性主義の運動は必要ありません。

ストレッチに大切な筋肉は全てですが、特に背骨の周りの筋肉を重点的にストレッチする事をお薦めします。骨盤周辺の筋肉をストレッチする事は姿勢の構築上非常に重要なことです。骨盤が正常でなければ、正しい姿勢、美しい姿勢はありえないと思っていいと言っておきます。

成人してからのストレッチも、やはり骨盤周辺のストレッチが重要です。骨盤が正常であればあるほど背骨は正常な湾曲を実現して、さらに美しく大きく見える自分自身に変身することでしょう。

身長に影響を与える他の方法は?

身長の伸びに悩んでいるかたはこちら


男子の成長曲線とマイナス2SDを確認    女子の成長曲線とマイナス2SDを確認


関連エントリー

成長期を過ぎてから身長を伸ばす事は可能か?

身長を伸ばすためには、ここをストレッチ

成人後にグッと伸びる身長はありえない