Top >  治療を要する低身長とは

治療を要する低身長とは

治療を要する低身長は、病気がある場合、その他、メディカルチェックにおいて低身長と指摘された場合です。
遺伝的な病気、先天的または後天的に成長ホルモンや甲状腺ホルモンの分泌異常がある場合、アレルギー等の食事制限、乳児期の母乳不足、愛情不足等が原因で起こる低身長などで、定められた基準を満たした場合の低身長は、治療を要し、公費による治療が可能となります。

治療を要する低身長とは一覧

低身長と成長障害

成長障害のうち、病的な低身長のメカニズムをここで紹介します。病的でない場合は、成...

低身長負荷試験テスト

低身長の検査で、血液検査、尿検査、成長曲線、バランス異常、レントゲン異常が陽性の...

低身長の基準について

低身長の基準は、標準成長曲線に自分の身長の値をプロットする事で比較できます。標準...

家族性の低身長なんて!

家族性の低身長とは、異常がある無しに関わらず、身長にはある程度遺伝的な要素を含ん...

低身長負荷テストって?

低身長負荷テストは、成長ホルモンの分泌の状態を調べるテストです。通常は薬を使って...

低身長の治療法とは

低身長の治療はまずは現状把握からです。現段階で病的な低身長が存在しているのか否か...

高身長になる病気もある

脳腫瘍が原因で成長ホルモンをどんどん分泌するがために、背が非常に高くなってしまう...

低身長の検査ってどんなの

低身長の検査にはいくつかの方法があります。比較的簡単なものは、「成長曲線」を作る...

母親の母乳不足と低身長

低身長の原因の一つに、栄養不足があります。とはいっても最近の私達の生活では、特に...

アレルギーの食事制限による低身長

アトピー性皮膚炎等のアレルギーの為に食事制限をすることがあります。母乳を与えるた...

ターナー症候群による低身長

ターナー症候群とは、先天性の病気の一つで、性染色体のX染色体の異常から発する病気...

後天的甲状腺機能低下症と低身長

甲状腺は喉のところに位置し、内分泌臓器であり、甲状腺ホルモンを分泌しています。甲...

成長ホルモン分泌不全性低身長症

成長ホルモン分泌不全性低身長症は、成長ホルモンの分泌が悪いために低身長になる病気...

子供の低身長を管理する

子供の低身長は、色々な原因が存在します。まずは、生まれてきた時からの低身長で、段...

低身長症の基準とは

低身長には色々な見方が存在します。医療的な低身長、主観的な低身長、客観的な低身長...

低身長を成長ホルモンで治療する

低身長を治療する方法にホルモン補充療法があります。成長曲線を管理して、なおかつ成...

低身長の治療

低身長の治療は公費が適用になります。公費が適用になるには一定の条件が満たされるこ...